育毛シャンプーの効果とは

育毛シャンプーで薄毛が改善された体験談

 男性では早い人は20代から、女性でも40代ぐらいから、頭髪が薄くなります。頭髪は女性ホルモンなので、男性がうすくなっていくのはしかたありません。しかし、若い時から育毛剤でマッサージしたり、育毛シャンプーを使っていればいくぶん薄くなるのを遅らせることができます。顔は一生懸命洗って、いろんな基礎化粧品をつけたり、マッサージをしたりしますが、頭皮はなおざりになっていることが多いものです。
 頭皮もきれいにして栄養を与えることで1本1本の髪が太くなります。汚れで毛穴が詰まると細い髪し生えてこないし、頭皮の血流が悪いと髪に栄養が行き渡りません。
 美容院での体験談ですが、ヘアカラーの後、オゾンをあて、育毛シャンプーで洗ったあと、オゾン水ですすいでくれました。今までの美容院だと、染めてから1週間ぐらいは頭皮がヘアカラーで黒ずんでいたのに、その日は染めた日も頭皮がきれいなままでした。
 オゾンが頭皮の毛穴の汚れをきれいにしてくれるのです。髪も痛まずサラサラです。頭全体の毛穴が締まるので、顔も引き上げられてたるみが改善される効果もあります。家でも育毛シャンプーで洗うようにしたら髪にこしがでて改善されました。もちろん育毛剤でマッサージもしています。
 もうひとつ大事なことは、髪はタンパク質でできているので、ダイエットで野菜ばかりでお肉を食べないのは良くないです。プロテインを飲んだら髪にこしとハリがでて、パーマの回数が減った、という体験談を聞いて、試したところ、確かに以前より薄毛が改善されました。毎日飲んでいます。
 60代の女性の体験談です。髪にボリュームがなくなり、地肌が見えてきたので、美容師さんに白髪染めをやめて、育毛シャンプーに変えるように言われそうしたところ、髪が太くなって薄毛が改善されたそうです。白髪染めが毛穴に詰まるとよくないのです。ある程度の年齢になったらふんわりと艶のある白髪も素敵です。